芳川北ワイルドキャッツ 自分たちで考えて成長する
芳川北ワイルドキャッツ

平成5年に結成された「芳川北ワイルドキャッツ」は、平成26年にチーム初となる全国大会出場を果たした。

チームで徹底していることは、靴を並べること。

どこに赴いても、最初にすることをしっかりと行うことで気持ちを整える。

それを続け、習慣とすることで態度にも変化が表れ、規律を守り、しっかりと整理整頓ができる人間になる。

練習では、個人技に磨きをかけることに重点を置く。

平日練習では監督が不在となるため、自分たちで考え、練習に取り組むことで自主性も大いに養われている。

その磨き上げた高い個人技で局面を打開できる選手が多く、それがチームスタイルになっている。

マンツーマンが基本となるミニバスケットボールでは個人技術の高さは、これ以上ない武器となる。

その武器にさらに磨きをかけ、再び全国の舞台へと駆け上がる。

芳川北ワイルドキャッツ

■TEAM DATA

活動日 月・水・土曜日

活動場所 芳川北小学校

団員数 35名

スタッフ数 1名

入団条件 小学1年生~6年生

学区 芳川小学校、芳川北小学校

月会費 2,000円

お問い合わせ

イズモホール浜松南
はまっと整骨院